理念

kokusaihonbu

我々が取り組んでいる「社交ダンス」はそう古いものではなく、約250年ぐらい前に、オーストリアのウィーン地方でワルツが発明(発見) されてからと云われています。それ以前にも人類は楽しかったり、お祝いのときにダンスは踊っていたようですが、ワルツから男女が正 対して(組んで)踊るようになったと聞いています。人類の歴史から比べるとそんな短い期間に、何故、世界中でそれぞれの地域の音楽 で踊るようになったのか。それはとても楽しかったからに違いありません。「ダンスとは何か?」「何故人類はダンスを踊るのか?」我々の永遠のテーマです。私達はダンサーではありません。ダンスの先生なのです。私たちは、人間が人生をより楽しむ手段として人間同士のコミュニケーションのひとつとして、ダンスを普及啓蒙していかなければ ならないと考えています。